キャッシングを利用していると段々と要領が良くなってきて、増額申込みがしたくなります。

増額申込みをする際にもやはり審査を受ける必要があります。

増額申込みが受け入れられる条件としては、一定期間そのキャッシング会社を利用して、一度も返済が遅れたりトラブルになったことがない人です。

一定期間というのはだいたい半年~1年くらいが目安ですが、申し込んで一度利用しただけで半年経ったので増額申込みをしても認められない可能性があります。

申し込んでからほぼ毎月借り入れと返済をスムーズに繰り返している人でなければキャッシング会社にとってメリットはないからです。

また、自分の年収以上に必要以上に増額申込みをしても認められない場合もあります。

増額申込みは、適切にキャッシング会社を利用しているとみなされる人に認められるのです。