カードローンの返済に遅れたら?

カードローンの返済は多くの方が口座振替を利用されていると思います。手数料がかかりませんし、うっかり返済するのを忘れるということを防げます。しかし肝心の銀行口座に残高がなかったら返済はできないです。

カードローン会社は返済日に引き落とせなかった場合、翌日遅くとも2日後には電話で連絡があります。わざとでなければ、利用者はこの時初めて引き落とせなかったことを知るでしょう。正直1度くらい1週間程度遅れてもどうってことはないですが、1ヶ月も放置すればカードの利用は止められます。

しかしカードローン会社によっては、2回目の遅延から期間を問わず信用情報機関に登録される場合もあるようです。さらに放置して3ヶ月以上経つと、信用情報期間に登録され、クレヒスに傷が付いてしまうのです。たかだか数万円の返済を滞って後で住宅を購入する時に審査に通らなかったら馬鹿らしい話なので、絶対3ヶ月以内に返済しましょう。また返済に遅れると、遅延損害金を取られます。通常の金利とは別に年約20%の高い金利がかかるので、非常にもったいないです。

では万が一返済に遅れたことが分かったらすべきことは、すぐにカードローン会社に電話することです。また返済ができないと分かった場合も、電話でその旨を伝えましょう。1度目なら次の返済日まで待ってくれる場合もあり、まずは相談することです。

最後にカードローンの利用に際して一番やってはいけないことは、返済が遅れることです。返済日が選べるなら、なるべく給料日の直後にして返済を最優先に考えるべきなのです。

自己破産したら何年間キャッシング審査が通らない

自己破産したらキャッシングの審査が通らないという事は皆さんご存知かと思います。

これが何年間となると、どの様に把握しているでしょうか。
それは指定情報機関の違いを理解すれば、把握出来ます。

・5年後位から多くの業者は可能になる

自己破産をすると、指定情報機関に法的免責という言葉が載ってきますので、この間は中々審査に通してくれません、しかし安心してください。
各信用登録機関には登録される期間があります。
貸金業者が使うCIC、JICCの登録期間は5年間なので、5年過ぎたら情報は消えるでしょう。

・全銀協は10年間

銀行が見る全銀協は10年間の登録になります。住宅ローンやその他の車のローンとかは10年間過ぎないと厳しいかもしれません。

結構、長い期間登録されますから、出来れば自己破産はしない様にした方が良さそうですね。

キャッシングの即日

キャッシングを即日する事は、プロミスなどのローンコーナーに行けば可能ですが、

買い物の途中などでお金が足りなくてキャッシングする場合は、丸井カードなどの

キャッシングが一番便利かと思います。 

当然クレジットカードによるキャッシングもありますが、それは事前にカードを

取得しておかねばならないので、本当の意味での即日とはなり得ません。

そこはやはりプロミスなどが即日になります。 

プロミスの審査は、どう言った基準で判断をしているのかは分かりませんが、

郊外の無人店舗でお願いした時は、ものの15分ほどで完了しました。

免許証などは提示しましたが、急に必要な時に15分で完了してくれるのは

非常に有り難いですね。 急にお金が必要な時は、急ぎの場合が多いので、

当然短時間で処理してくれる事が前提です。

また、繁華街の事務所で即日融資を行っているような所は、事前に調べて

行かないと怪しい場合も有りますので、その調べる時間を惜しむならば、

大手の消費者金融で十分かと思います。 

大手の消費者金融であれば、少額を借りただけであれば、すぐに返済も

終わりますし、返済期限を迎える前に振込や店舗での返済も出来ますので、

給与が入ったらすぐに返済、と言う事が出来ますのでその辺りも便利です。

消費者金融のアコムが利用しやすい理由

大手の消費者金融の一つに数えられるアコムは人気の高い消費者金融の一つです。とくにアコムは初めて消費者金融を利用する人にはおすすめの業者といっていいでしょう。初めてキャッシングを利用する人がアコムを選ぶのには3つほど理由が考えられます。

一つ目はアコムでは申し込みから融資までの一連の手続きがすべてインターネットで完結することができるということにあります。キャッシングを初めて利用する人にとっては、消費者金融の店舗に出向くことは躊躇してしまうことが少なくありません。インターネットですべてが完結するならば、店舗に出向く必要はありませんし、店員と顔を合わせることもありません。

二つ目にはアコムには30日間の無利息サービスがあることです。これは初めてアコムを利用する人にだけ適用されます。無利息サービスを利用することによって利息額がかなり楽になりますから、アコムは初めて利用する人が利用しやすいと言えます。無利息サービスはアコムだけのサービスというわけではありませんが、どこの金融業者でも実施しているわけではありません。

最後にはアコムは大手の消費者金融でありますが、メガバンクの三菱UFJファイナンシャルグループの子会社でもあるので、キャッシングを初めて利用する人に取って安心感があります。

増額審査落ちした場合、他社キャッシング契約を検討する際に注意したいことは?

どうしても現金が必要になるシーンは少なからずあり、カードローンの利用限度額に余裕があまりないということはしばしばある筈です。この場合、年収対する借り入れ限度額に対し余裕があれば、増額申請をすることが出来るものの、必ず審査が通過するという訳でもありません。

結果、審査落ちした場合、他社のキャッシング契約を行い、借り入れをすることが一番手軽な方法となります。しかし、この方法を利用することで注意しなければならないのは、借り入れ件数を安易に増やしてしまうということです。結果的として銀行カードローンの審査を将来的に受ける場合、借り入れ件数により審査上限が不利になることを考慮する必要があります。

では、どのように問題を回避するべきかと言うと、実質的に増額になる様にするべきであり、消費者金融A社から10万円の限度額を得ており、新規に消費者金融B社を申し込んだ際に30万円の利用限度枠になったら、借り換えを行い消費者金融A社を解約してしまうということです。

この方法なら実質的に20万円の増額となり、借入先は1社のままとなるため、新たにローン契約を行う際に不利な条件とはなりません。もし、利用限度額の増額が出来ず、他社キャッシング契約を行う際は利用限度額を高めに申請し、借り換えも検討していることを伝える方法も得策です。

即日でキャッシングしたい場合の注意点

消費者金融で融資を受けるには、銀行振込と、カードを使うという2つの方法があります。銀行振込で即日で融資を受けるには銀行の営業時間内である必要があります。そのため、土日祝日は銀行振込で融資を受けることはできないし、平日も14時までには申込手続きを完了しておく必要があります。カードを使ってキャッシングを利用する場合は、申込時に自動契約機を訪れてローンカードを発行する流れになります。自動契約機の営業時間はだいたい9:00から21:00ということが多いので、その時間帯の内にカード契約

を完了させることができれば即日融資をうけることができます。しかし、土日祝日や平日でも夕方以降になると在籍確認の審査が難しくなってくるので、できれば平日の早い時間帯に申込手続きを済ませてしまうほうが確実でしょう。即日融資は審査がスムーズに進むことがカギとなってきます。申込時に申告する情報は正確に入力することを心がけるようにしましょう。また、希望する利用限度額は10万円など、低く申告することで審査を通過する確率も高めることができるでしょう。申込方法でおすすめは、インターネットから申込んで審査に通過したことを確認してから、自動契約機を訪れてカードを受け取るという方法です。この方法なら自動契約機での待ち時間も少なくできるのでスムーズな借入ができると思います。

学生ローンを契約する際に気を付けるポイントは?

学生でも20歳以上かつアルバイトによる収入があれば、キャッシング契約をすることが出来ます。大手消費金融のカードローンから中小消費者金融のキャッシングまで選択肢は幅広くあります。学生ローンを契約したとしても、ローン会社から自宅やアルバイト先に連絡がされるケースは非常に低くなっていますが、それ以外のことで家族にバレる可能性があります。それは、契約書や利用明細が自宅に郵送されることです。現在はインターネットから契約申し込みが可能になり、契約の締結自体も郵送により行うことが出来ます。

多くのローン会社は、郵送に使用する封筒に会社名を明記しないため、見た目からはローン契約書だと判別することが出来ません。しかし、同様の封筒が何度も届く場合、不審な郵送物と親に勘違いされ、中身を見られる可能性があります。本来、契約書は信書に該当し、本人以外は中身を見ることは出来ません。しかし、送り主が分からない郵送物は不審に思われます。そのため、学生の方がローン契約を行う際は、少なからず利用明細が送付されない会社を選択するのが重要になります。利用明細が送付されなければ、郵送物は契約書類が送られる1回だけになり、何か家族に問われても誤魔化しは可能です。

キャッシングの申し込みはスマホが便利

キャッシングを利用する際には申し込みを行う必要がありますが、様々な事を記載したり、必要な書類を提出したりと面倒に感じる方も多いのではないでしょうか。そのような場合にお勧めなのがスマートフォンを利用して申し込みをする方法です。スマートフォンには消費者金融でキャッシングを申し込む為の専用アプリがあるので、専用アプリを利用する事でスムーズな申し込みが可能になります。

キャッシングの申し込みには必要な種類などがあり、消費者金融に提出する必要がありますが、アプリを使用する場合は必要な書類をスマートフォンで撮影して専用アプリで直接送る事が出来るので、非常に簡単に申し込みする事が可能です。審査後すぐにお金が入金されるので、急いでいる方もアプリで申し込みを行うと便利なのではないでしょうか。

もちろん審査を行う時間は必要になります。在籍確認などは日中でないと行われないので、融資が可能になるのは消費者金融の営業時間になります。在籍確認で会社に知られる事はまずないので安心して申し込むようにしましょう。即日融資で利用を考えている場合は、なるべくその日の午前中を目処に申し込みを完了させる事でその日のうちにお金を借りる事が出来るでしょう。

頼れるモビットで困ったときを凌ぎましょう

急な出費が必要になったけれどお給料日まで少し日もあるし、

何とかお金を段取りしなければならないけれど困ったなぁ・・・。

そんな時に頼れるのがカードローンですが、その中でもおススメなのがモビット。

モビットは三井住友銀行系に属する大手消費者金融会社です。

ではなぜモビットがおススメなのか、その理由を見ていきましょう。

まず、モビットは審査のスピードが非常にスピーディーであることが挙げられます。

審査の前段階としての簡易審査結果は自分が融資を受けられそうかどうかの目安が

10秒で判断できます。

この簡易審査で問題がなさそうならば続いて本審査を受けるために申し込みを行います。

本審査では最短で30分程度、通常問題がなければ1~2時間程度で審査が通ることが多いです。

困ったときにその日のうちにお金を借りられるのはとても安心ですね。

また、モビットの大きな魅力に会社や一緒に住んでいる家族への確認連絡が不要で

ウェブから申し込みから借り入れまで完結できることが挙げられます。

いざというときの為とは言え、やはり周囲の人にカードローンを使ったというのは

できればあまり知られたくないもの。

でもモビットならその心配は無用、心置きなく緊急時のピンチを乗り切ることができるのです。

1 2 3 4